不人気な3点ユニットバスを魅力的にみせる方法①

埼玉・東京の原状回復工事サポートサービス
メールでのお問合せはこちらから

不人気な3点ユニットバスを魅力的にみせる方法①

3点ユニットバスワンルームマンション・アパートで不人気な3点ユニットバスです。これら3点ユニットバスを魅力的にみせる方法をご提案いたします。

suumoスーモ調べによる『付いていて当たり前・付いていない部屋は借りない』と思う設備・仕様についてアンケート調査によると1位「エアコン」、2位「バス・トイレ別」となっています。それほど重要な条件となっているわけですが、不人気な理由は何でしょうか?

3点ユニットバスが不人気な理由

  • 浴槽のとなりにトイレがあるなんて不潔
  • トイレのほうまで水浸しになってしまう
  • 浴槽が狭くてゆったりと湯ぶねに浸かれない
  • トイレの臭気がこもる
  • 入浴中は他の人がトイレを使用できない
  • トイレットペーパーが濡れる

上記のような理由が考えられます。
これらの問題点を解決する方法として

  • バス・トイレの分離
  • バス・トイレの分離しバスルームをシャワー室に変更

という選択をされる方も多いと思います。

バス・トイレを分離したい場合、こんな商品もあります。3点ユニットバスをトイレとシャワー室に分離するパナソニックのシャワー&パウダーⅡ
しかし、高額の費用がかかりますので手軽にリニューアルとはいきません。
そこで、上記問題点を解決わけではありませんが、イメージアップを図ることで他の競合物件と差別化する方法をご紹介します。

不人気な3点ユニットバスを競合物件と差別化する方法

  • ダイノックスシート(ネオシリーズ)等による壁面・床面デザイン変更リニューアル
  • 高機能のシャワーヘッド交換
  • 大型の鏡設置
  • トイレットペーパーホルダー交換

今回はダイノックスシート(ネオシリーズ)等による壁面・床面デザイン変更リニューアル方法をご紹介いたします。

3点ユニットバス壁面・床面デザイン変更リニューアル方法

いくつかのメーカーから浴室用のリフォーム材があります。

  • 3Mダイノックスシート(ネオシリーズ)等による壁面・床面デザイン変更リニューアル
    • パネル工法
      低発泡塩ビ板の上にダイノックスシートを張り、それを浴室の壁・床に張ります。下地の状態が悪い時に適しています。
    • 直貼り工法
      直接に浴室の壁に貼り付けます。
  • パロアコンフォートパネルによる壁面デザイン変更リニューアル
    これはダイノックスシートのパネル工法のようなもので初めから特殊軽量パネルにシートが張られているので手間がかかりません
  • 東リ バスナフローレで浴室床面をリニューアル
    これは発泡複層ビニル床シートです。

1面アクセントとして施工する方法

アクセントシート
さて、ここからは自主管理でご自分でダイノックスシート(ネオシリーズ)の施工をしようとお考えのオーナー様向けに施工方法を簡単にご説明いたします。

まずはじめにダイノックスシートを一度も張った経験がないオーナー様にはおすすめ出来ません。失敗した時の材料代が高いので業者さんに依頼した方が良いです。

ネオシリーズは通常のダイノックスシートと比べると柄数が少ないです。どうしても希望の柄が無い場合には屋外使用可能なダイノックスシートを浴室に張るのも一つの方法です。剥がれたりする問題はないようですが、防カビ仕様ではないので、その点がネオシリーズと異なる点です。

施工方法
用意する道具

  • ダイノックス(ネオシリーズ)
  • ダイノックスプライマー
  • 防毒マスク
  • 刷毛
  • 養生テープ等
  • 清掃用具・アルコール・ラッカーシンナー類
  • コーキングガン・コーキング材
  • スキージー
  • 地ペラ
  • カッター
  • 裁断用定規
  • 各種容器・バケツ
  • その他、水栓工具等

作業工程

  • まず、アクセントとして張る面に水栓金具等が付いている場合は取外す
  • 対象面をきれいにする
  • 張りつける所以外にダイノックスプライマーが付着しないように養生をする
  • ダイノックスプライマーを塗布する
    乾きがものすごく早いので手早く処理する
  • シートを張り付ける。一気に裏紙を剥がして張ると空気が入ったりしわが入りキレイに張れないので、10cm位ずつ剥がし少しずつ張っていくこと
  • はみ出た部分を地ペラをあてカッターでカットする
  • 入隅部分にテープ養生をし、仕上げのコーキングをする
  • 外した水栓金具等を取付ける

詳しくは3Mのダイノックスフィルム施工マニュアルをご覧ください。