アクセントクロスで小規模なデザイン差別化

埼玉・東京の原状回復工事サポートサービス
メールでのお問合せはこちらから

アクセントクロスで小規模なデザイン差別化

空室対策にお悩みの賃貸マンション・アパートのオーナー様。大規模なリノベーションではコストがかかり大変です。そこで手軽な空室対策の一つとして壁の一面だけをワンランク上の壁紙を使用してアクセントにする方法があります。

アクセントクロスサンプル
アクセントクロスサンプル

原状回復工事と一緒に施工すると安く仕上げる事が出来るのでおすすめです。
ロフト付きワンルーム等で面積の大きな面にアクセントクロスを貼ってしまうとアクセントというより主張が強すぎてかっこ悪くなる場合もあるので貼る場所はよく考えた方が良いです。
下の写真のように小さな面積の所にアクセントクロスを貼ると差別化でき、効果的かと思います。
IMG_2970